スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーリーバトン

緋莽さんから頂きました~
新サイト設立、おめでとうございます^^
素敵なサイトを早速リンク…ふふふふ。これでいつでも付回せる覗きに伺えます
それと、いつもいつも、私が回したバトンに答えていただき、有難うございます。

このバトンか な り長いんですけど、面白かったので私もトライします♪

ではでは…

◆第1章『出発の時』


1.あなたの名前と職業は?


森羅秋
職業は村人A


2.何時ごろ出発しますか?


とりあえず夕刻から・・・
日中は極力避けて行動です。のんびりペースで気ままに行きます


3.これから悪魔を倒しに行きますが、何を持っていきますか? (A・B・Cと指定して下さい)


A.虫除けスプレー
B.柄が長くて真っ黒い日傘
C.身代わり人形ののちゃん
虫除けスプレーは旅に欠かせません!無論、中身は無制限デスヨ
日中歩かないといけないので日傘は必需品!刺すと結構痛い
ののちゃんは旅のお供、とりあえず会話はできます


◆第2章『山道で……』


1.山道で、魔物と遭遇しました。持ってきた道具を使ってどうやって倒しますか?


虫除けスプレー
昆虫型ならイチコロね


2.倒したあとのキメ台詞はなんですか?


「キモイから道の真ん中で倒れるな」


◆第3章『砂漠で……』


1.……道に迷いました。どうしますか?


日傘を差して座り込み、立ち上る蒸気が傘に引っ付き水滴にならないか観察してみる


2.取った行動は、全くの無意味でした。どうしますか?


ののちゃんと夜になるまで会話する


3.……さらに無意味でした。しかし、そこへ神様が現れ、あなたを砂漠から脱出させてくれました。お礼の言葉は?


「有難うございました!……ののちゃん、お礼は?」
「ア。リが、トウ。です。この人、親切」
「はい、よく出来ました~」



◆第4章『悪魔の城へと続く道』


1.ここまで来ると、さすがに強敵ばかり現れます。そこであなたはこう考えました。「そろそろ新技が必要だな……」その新技を習得するための修行はどんな修行?


ののちゃんと合体技をしたいので
ののちゃんが虫除けスプレーで突進している後ろから、ザクリ…


2.新技を習得するのにどれくらい時間がかかると思いますか?


連携バッチリ!四時間くらい…(待て)


3.新技の名前は?


奥義!後ろからグサリ


4.新技を習得し、先へ進むと門がありました。そこには何がいますか?


寝ている(倒れている)バラバラがんだむ模型


5.「4の解答」は敵みたいです。新技を使ってみました。その時の相手のセリフは?


「すでにバラバラだから戦う意味ねぇだろー!」


6.……あっけなく倒せました。門が開き中へ入ると、城にはカギがかかってました。呪文を唱えると開くみたいです。どんな呪文?


「邪魔だからどけ」



◆第5章『悪魔城:1階』


1.城の中に入ると、突然お腹が痛くなってきました。その原因は?


城門で試飲会やっていたから、つい受け取って真っ赤な液体を飲んでしまったが為


2.その状態のまま最上階を目指していきます。2階へ上がる階段の前にとても強そうな敵がいます。戦える状態ではないので話し合いをしようと試みます。どんな会話?


「深い切り傷とか怪我をして、どうしても消毒しなきゃならなくなったんだけど、消毒液がない場合、アナタはどっちを使う?A、塩を刷り込む。B、酒を刷り込む。C、目には目を、もっと傷を広げて何も感じなくさせる」


3.3時間近くにも及ぶ会話の末、ようやく戦闘モードに突入です。相手の弱点はどこだと思いますか?





4.勘が当たったみたいで、一発で倒せました。しかし、その戦闘で持ってきた道具、AとCを失ってしまいました。その時のあなたの心境は?


やはり、『虫除けスプレーを敵の顔面にふり掛けながら、ののちゃんが耳に吐息攻撃』は、二人が接近しすぎてちょっと絵的に見苦しいものがあったな
近寄りにくかった…


5.そして、いつの間にか腹痛も治っていました。治った原因は何ですか?


虫除けスプレーの匂いを嗅いすぎたせい
中毒症状起こしかけてたようだ


◆第6章『悪魔城:2階』


1.2階に上がると、敵が全くいませんでした。しかし、上へと続く階段が見つかりません。どこにあると思いますか?


床下


2.残念ながら、あなたの勘はハズレのようです。あなたはまた探し始めます。そんな中、どこからともなく声が聞こえてきます。なんて聞こえますか?


おい、そろそろ寂しがってるぞ、出てやれよ
お前こそでてやれよ
おれは嫌だよ


3.その声は、天井から聞こえてきます。天井を探ってみると、小学校でよく見かける登り棒が出てきました。登り棒は得意ですか?


傘を持っているので無理だ


4.その登り棒を登っていくと、さっきまでどこにも敵はいなかったのに、下からどんどん登ってくるではありませんか!この危機的状況をどう乗り切りますか?20字以内で答えよ。


チャンスとばかりに傘の先で突付きまくる


5.あなたの取った行動により、なんとか凌ぐことができました。感想は?


良い汗かいた~


◆第7章『悪魔城:最上階』


1.いつの間にか最上階です。 登り棒のせいでだいぶ体力を消耗しました。そこで、少し休もうと思います。どれくらい休みますか?


一ヶ月


2.休んでいると、いつの間にか眠ってしまいました。そこへ敵が現れ、眠った状態のまま地下牢へ……起きた時のあなたの第一声は?


「いかん、つい寝坊した」


3.こんなところで終わるわけにはいきません。なんとあなたの持っていた最後の道具で牢のカギが開きました。牢から出られた感想は?


寝ながら誰かからくすねたか?(失笑)


4.牢から出ると、最上階への直通エレベーターがあるではないか!!このエレベーターの操作方法は?


「飢え」ボタンを傘の先で押す


5.なんとか最上階まで戻って来れました。さぁ、悪魔はどこにいるのでしょうか。どうやって探しますか?


悪魔の部下を捕まえて探させる


6.しかし、なかなか見つかりません。どうやら今は留守のようです。帰ってくるまで待つことにしました。何して待ってますか?


家捜し。面白そうなのが置いてありそうだ


7.1時間後、ようやく悪魔が城に帰ってきたみたいです。部屋に入っていきました。ここで意気込みを聞かせてください。


このベットフカフカ~。もっと寝たいよ


8.あなたが部屋に突入した時の悪魔の第一声は?


「泥棒ーーーーーっ!」



◆最終章『決戦』


1.悪魔が攻撃してきました!こちらも攻撃開始です。持ってきた道具は1つしか残ってません。どうやって戦いますか?


日差しが出てきたので、ベットに座って日傘を刺しながら威嚇
悪魔は微動だにしません


2.互角です。悪魔は本気を出してきました。持っていた道具が壊れました!その時のあなたの心境は?


意外に鋭利だから…傘を下手に壊すと手に刺さるのに……
あーあ、あんなに血だらけで…


3.このままでは勝てないと判断したあなたは、友達を召喚することにしました。だれを召喚しますか?リンク先の中から一人選びなさい。


霧原さん!目からビームをお願いします!!


4.お友達と協力してもまだ勝てそうにありません。もう一人召喚してください。


みきさん!みゅう君見せてください!抱きしめさせてください!!(え?)


5.3人で協力して戦っています。そんな中、携帯電話が鳴り始めました。お友達の一人に電話がかかってきたようです。お友達は電話に出ました。電話はどんな内容ですか?


「今なら高級羽根布団、上下セットで1円セール!?ど、どうする!?」


6.悪魔も電話の内容が気になってきたようです。しょうがないから、電話の内容を教えてあげました。悪魔はなんと答えましたか?


「明らかに詐欺だろーが!」


7.悪魔は、うっかり今の発言で弱点を喋ってしまいました。その弱点とは?


ツッコミ症候群
*ツッコミ症候群とは、ボケている発言を聞くと、誰彼構わず力の限りツッコミの言葉を出さなければならない、呪いのような習性である
一度かかると、死ぬまで治らない、不治の病だ


8.弱点を聞いた3人は、早速行動に移しました。大ダメージのようです。あと何分で倒せそうですか?


「ボケをかますのは疲れるから、天然で参りましょう!!」
「天然の方が立ちわるいだろーがー!(悪魔)」
まだまだ余裕っぽいなー、あと三十分


9.……予想していた時間よりも長引いています。そろそろみんな体力の限界です。あなたは最後の一撃に出ようと思い、技名を叫びながら突撃しました!その技名は?


「日傘の仇!!皆(日傘が99本現れる)!百号の敵を討つんだ!」


10.悪魔も最後の一撃に出てきました!その時の悪魔のセリフは何?


「傘の先を人に向けるのはやめるんだぁぁぁぁぁ!危険だぞぉぉぉ!!こんな大人になるなよーーー!」


11.まだ耐えるのか!……と思いきや、悪魔は力尽き消えてなくなりました。あなたは勝ったのです。キメ台詞は何ですか?


「戦利品としてこの布団は頂いていくぜ!」


12.最初に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?


「やったわね!でも私は眼鏡が欲しいな」


13.ついに悪魔を倒し、世界に平和が戻りました。さぁ、帰宅です。どうやって帰りますか?


どこでもどあー



【エンディング】


バトンを回したい人を書き出して、スタッフ紹介を完成させよう。


脚本:Ronさん
監督:夜さん
照明:みき冬麻さん
メイク:禮さん
大道具&衣装:「魔物たち」
主題歌:「傘の暴動~先は果てしなく尖る~」
挿入歌:「裁くののちゃん大爆笑」
CG協力:芦屋ヨウカさん
スタジオ:「魔王の小山スタジオ」
超監督:紅芭さん



い、一時間かかった…完成に・・
いやはや、楽しかったけど、時間に吃驚だ


お暇ならやってみてください(笑)
かなり体力使います


以上
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

これ答えるのホントつらそうだ。。。。(汗)

一応
楽しいんだけどね(苦笑)
プロフィール

森羅 秋

Author:森羅 秋
初めまして森羅秋です
一次創作が趣味のアカウントです。
自分の家庭を持ちながらも出来る範囲で趣味に没頭しております。
絵描きさんや物語描きさんと繋がって楽しく創作語りうちの子大好き語りしたいです。
たまーに、多少毒ありなコメントしているので要注意
好きな物は漫画、アニメ、ゲーム、ホラー等
ジャンルは現代ファンタジー、SF、アクション、ホラー等、わりと幅広いです
グロ系も美味しく食べますモグモグ

プロフィール画像は神楽出雲です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。