スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異次元トリップバトン

シュウさんから頂きました~
スッゴク嬉しい言葉が添えられていて…有難うございますっ感激ですっ
もうこれは、ハイテンションで答えなければならない!と直感しました!!(笑)

ではでは、れっつとらい!!

■1.目が覚めるとそこは?
うらぎりまじょの世界にトリップ…した場所は、バルコのミズチノ森に居るってことで…目の前に湖が見えますな
そこに一枚布を巻いたようなカラフル頭の人間と、どうみても私の世界の服装の人間達が談話してました
私が行くと、全員吃驚しているようでした
でもすぐに元の世界に送ってもらえるよう話がつきました
なんて親切な世界なんだ。。。

■2.貴方には不思議な力が備わっていました。その能力は?
手から水が湧き出ました!
大量の汗じゃないよ!汗じゃなかったヨ!しょっぱくないもん!!

■3.何処からどう見ても不審人物な貴方はその世界の最高責任者と面会する事に。どうします?
最高責任者…?え?きしn…(イキスギ)
どうやらここでは人間よりも聖獣が偉いということらしいので、魔女の称号を持つ蜜葵に案内してもらってクァトルという光の精霊のところへ行きました。ええ、見た瞬間、火星人とは思いませんでしたよ?これっぽっちも…
裏を返せば、イキナリ二人の人物から剣先を向けられるよりも全然マシでしたよ。きっと、多分、うん、多分。。。

■4.何とか受け入れて貰えましたが宿がありません。誰の家に泊まりますか?
何故か修一の家に泊まることになりました
蜜葵は家庭が複雑で駄目、竜司隆正は言い訳が思いつかず、友恵は家が狭いという理由でした。
喫茶店の二階が住居で、思ったより広かったです。客間で寝かせてもらいました。お風呂にもご飯にもありつけました
見た目よりずっと親切な一家でした(ゴマすり)
ただ、聖獣まで一緒に暮らしているって、どうゆう家庭なんだろう?

■5.貴方がこの世界で必ずやりたい事は?
一個くらい、魔術覚えたい
剣術も覚えたい
…でもとりあえず、蜜葵の手料理を吟味してバルコを観光したいな…

■6.貴方は元の世界に戻れる事になりました。どうしますか?
帰るけど、またこっちの世界に来られるか商談してみます(クァトル)
希望叶わなければ、聖獣の毛を一束ずつ手土産に…ご利益ありそーだ(笑)

■7.おかえりなさい。次の人をどの世界にトリップさせますか?
只今!なんかやっぱり眠い感じのテンションだった!!
えーと、じゃぁ、ここはやっぱり
みきさん!みゅう君がいる世界へ堕ちてください!(え?)
紅芭さん!是非是非、シオン君がいる世界を鑑賞して報告してください!!(は?)

以上
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

森羅 秋

Author:森羅 秋
初めまして森羅秋です
一次創作が趣味のアカウントです。
自分の家庭を持ちながらも出来る範囲で趣味に没頭しております。
絵描きさんや物語描きさんと繋がって楽しく創作語りうちの子大好き語りしたいです。
たまーに、多少毒ありなコメントしているので要注意
好きな物は漫画、アニメ、ゲーム、ホラー等
ジャンルは現代ファンタジー、SF、アクション、ホラー等、わりと幅広いです
グロ系も美味しく食べますモグモグ

プロフィール画像は神楽出雲です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。